FC2ブログ

東京マラソン2010

残念ながら、「完走」は出来ませんでした。
半分走り、半分は半泣きで歩き、何とかゴールに辿り着きました。
予想しうる最悪中の最悪の展開でした…。

伊勢は晴れたようですが、こっちは雨。
DSC01349.jpg
走りだすと、そんなに寒さは感じませんでしたが、スタート待ち時間が1時間くらいあり、待ってる間が寒い…

で、こっちのブログに書いたように先週練習中に原因不明の股関節痛が出たのが完治せず…。
歩きで痛みが残ってるので、最後まで持たないだろうなぁ…とは覚悟してましたが…。
DSC01352.jpg
余裕のペースなのに、10㎞で我慢できなくなり、とりあえず30㎞の浅草までは…と頑張りましたが、23㎞くらいで限界、歩いちゃいました。

で、一度歩くともう痛くて走れない。
走れないけど、とりあえず浅草までは…と言うつもりで歩きましたが、そこから地獄。
左足に力が入ると痛むので、足をひきずって歩く。
力をかけないと、我慢できる痛みなんだけど、10歩に1回ぐらい何かの拍子に激痛が来る…。
しかも、ランをやめたら雨が冷たくて体が冷え切り、腰や背中が辛くなってくる…。
何回もスタッフに「信号いくつ先に救護所ありますから!」とか「収容車に乗ったら?」なんて声かけられちゃいました。(よっぽど辛そうだったんでしょうね…)

何とかかんとか、目標の浅草(30km手前)に到着。ここらで収容されるつもりだったけど…
DSC01353.jpg
ちょっと悔しいので、このまま歩き続けて関門にかかるまで行ってみることにした。
帰りの新幹線もこういう場合を考えて、19時発とかなり余裕あるし。
ただ、ここからの5kmくらいが、ホントに寒くてキツかった…。

35kmくらいから、日が差し始め、寒さは無くなった。
で、1kmあたり11~12分くらいのペースで、時々「ウっ」なんて悲鳴?(嗚咽?)上げながらのウオーク。
1kmって長いゎ…。

「頑張れ!頑張れ!」って声援は受けるし、痛み以外には少しは余力もあるので、何回かは少しでも走ってみようって努力したんだけど、やっぱり無理。
もう完全に走るのはあきらめた。

途中で計算すると、このペースで歩切れれば関門に1時間ぐらい余裕を持ってゴールできそう。
気は楽になったけど、完全に半泣き。
楽しみにしてたこの大会で、泣くことになるとはね…。

で、感動のゴール。こんなにゴールが嬉しいのは初めてかも…。
DSC01357.jpg

タイムは5時間55分46秒
ゴール直後にストレッチのために座り込んだら、しばらく立てませんでした。
かなり他の場所にも疲れが溜まってました…。
でも、とにかく完走メダルとタオルをもらえて良かった~!!!

レース後、家まで帰るのが、また一苦労。
色んな事もありまして…。

それとレースの詳細はまた、活動記録のブログ方にぼボチボチアップします。


ラップタイム 
スタート 8分20秒(自己計時)
5㎞   30分29秒
10㎞  29分22秒
15㎞  28分51秒
20km  28分32秒
25㎞  36分25秒
30㎞  57分47秒
35KM  55分09秒
40㎞  55分18秒
ゴール 25分33秒

(↑うーん、情けない…)


追伸。
やっぱり無理しちゃいけません。
この怪我長引きそうな予感…会社でも多分、ひんしゅくですよね…。

コメント新規投稿&コメント一覧

管理者にだけ表示を許可する

まずは「ゴール」おめでとう!

体調悪かったんですね・・・。天気も雨でしたし寒そうですね。
股関節痛ですか。長引かないといいですね。
でも最後まであきらめなかったおかげで感動のゴールですね!

お疲れ様

ゴールお疲れ様でした。
天候が悪く、体調も悪く不本意なレースだったようですね。
私の娘夫婦も疲れたとの、℡ゴール報告でした。

私たちの(6人グループ)、与論マラソンも雨に打たれ少し残念な大会でした。・・・・全員完走(歩きも含め)
私はいつもの、フルレーススタイル(リュック、カメラ)で、ヤギ汁おにぎりを堪能し、与論の景色・写真撮影を楽しんできました。
坂が多く、トレーニング不足(ベスパの休み)か途中普段痛まない筋肉が、硬直し歩いたり走ったりでなんとか、ごまかしのゴールでした。

詳しくは又報告します。」
















10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -